堺 自転車学習 支援WEBTop >  ニュース自転車まちづくり >  松山市で「自転車免許証」交付始まる。

堺 自転車学習について…

松山市で「自転車免許証」交付始まる。

120417_shikaku.jpg

自転車による事故が後を経たない中、松山市では安全講習を受けた小学生に「自転車免許」を交付する取り組みが始まった。

校庭に、信号機や停止標識、踏み切り、横断歩道などが設置されたコースを走行し、信号の確認のしかたなどの基本ルールを学ぶものだそうだ。

実際にコースを見ていないのでなんとも言えないのだが、自動車教習所のようなコースをイメージする。そこで講習を受ければ免許をもらえるそうだが、車でいったら、まだ仮免なのでは?と考えてしまいます。実際の道路には、死角がたくさん存在し、そこからの急な飛び出しなど、コースではわからない危険が一杯なのでは?と疑問をもったりする。

まだ始まったばかりの制度なので、今後の展開がどうなるのか?期待です。(くさ)

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://b-sakai.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/111

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

堺 自転車学習 支援WEBTop >  ニュース自転車まちづくり >  松山市で「自転車免許証」交付始まる。