堺 自転車学習 支援WEBTop >  ニュース自転車まちづくり >  新しい駐輪場が増えています

堺 自転車学習について…

新しい駐輪場が増えています

080625.jpg

南海電車堺東駅の南側、ジョルノビルの道路沿いに待望の新しい駐輪施設がお目見えしました。この周辺は違法駐輪が問題になっている場所であり、これら駐輪所の設置により迷惑駐車が軽減することを強く祈ります。

この新しい駐輪施設は、これまでと違って民間委託にて運営されています。これは駐輪サービスが、駐車場サービスと同様に、ある程度のビジネスとして成立しはじめてきたという状況変化によるものです。堺市建設局土木部・自転車対策事務所によると、こういった民間委託の駐輪所をはじめ、駅前の大規模な駐輪施設は今後増加していくというお話です。

また、さらにうれしいお話もあります。民間参入が増加することに加え、不便な場所にあるなどの理由で利用者減少が指摘される駐輪場の利用促進といった意味合いから“学割”や“全体的な利用料の引き下げ”が検討されているとのことです。

自転車のまち堺…少しづつですが良い方向へ進みはじめていますよ!

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://b-sakai.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/70

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

堺 自転車学習 支援WEBTop >  ニュース自転車まちづくり >  新しい駐輪場が増えています